中央線が好きだ。web

JR東日本

西荻窪にある()丼って?

西荻丼

西荻丼

 その名もずばり「西荻丼」。丼とつくものの、オリジナルキャラクターのどんぶりちゃんが表紙を飾るフリーペーパーで、15年もの歴史を紡ぐ。始めたのは、当時西荻窪で暮らしはじめたライターの北尾トロさん。「名前? 深く考えなかった」と笑いつつも、「丼って具は何でもいいでしょ。西荻にあるどんな情報でも、のせれば丼になると思って」。そして、新鮮さを保つように編集長は数年ごとに代替わり。6代目は『喫茶』店主の赤川広幸さんだ。「ガイドブックじゃできない、変なことをどんどんしていきたいですね」

  • 西荻丼最新号は「イチゴ特集」。毎号6,000部発行し、西荻窪全域で無料配布中。発行は4・7•11•1月末頃予定(年4回)。「スタッフ、編集長ともに募集中です」と赤川さん。
上記の情報は2019年4月現在のものです。※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

あなたのおすすめの丼をInstagram「♯丼に恋して」「♯中央線が好きだ」のハッシュタグを付けて投稿しよう!