中央線が好きだ。web

JR東日本

ショップとお客さまをつなぐフロアマスターが活躍!

ルミネ立川

毎日フロアを巡回。

第5回

ルミネ立川

 毎年、春と秋にリニューアルし、最新トレンドを発信する『ルミネ』は、全店にフロアマスターを配置している。フロアマスターとは、フロアごとにショップの売り上げをサポートし、全体を統括する仕事だ。赤羽根めぐみさんもその一人で、『ルミネ立川』4階のレディスカジュアルフロアを担当している。「フロアの客層を見てディスプレーを日に3回、変更するショップもあります」と微笑む。 

 立川店は、20〜30代の働く女性に加え、学生やファミリー層など幅広いお客さまが来店する。そこで、時間帯で変わる客層に合わせて各ショップとお店の見せ方を相談。「同じアイテムでも、年代で着こなしが変わる」と、お客さま目線を欠かさない。

 さらに、在庫管理やノベルティなど、ショップだけでは対応できない課題にも取り組むため、ブランド本部とも綿密な関係性を築いている。「ブランドによって売り方、作り方は違うもの。ものづくりの背景を勉強したうえで、いろんな視点を提案させていただくんです」。細やかな目配り気配りが、買いたいものが見つかる『ルミネ立川』ならではのフロアを作り上げているのだ。

DATA

JR中央線立川駅直結。営業時間は、ショッピングは10時~21時(土・日・祝は~20時30分)、書籍は10時~22時、レストランは11時~22時。立川市曙町2-1-1
https://www.lumine.ne.jp/tachikawa/

赤羽根さんの1日に密着

2010年入社。現在、立川店4階フロアのフロアマスターとして36店舗を担当。販売促進業務の一環でシーズンプロモーションにも携わる。

ルミネ立川
9:30 出勤
メールチェック・売上動向確認
10:00 お客さまのお迎え・フロア巡回
12:00 休憩
13:00 販売促進業務(打ち合せ)
14:30 フロア業務(打ち合わせ)
16:00 フロア巡回
18:00 退勤

※スケジュールは一例です。

  • ルミネ立川後輩社員との打ち合わせ。
  • ルミネ立川改札階入り口に新設したデジタルサイネージ。当館のイメージ動画も赤羽根さんが手がけた。
  • ルミネ立川お気に入りのオーガニックコスメでリフレッシュ。
撮影=鈴木奈保子

上記の情報は2019年1月現在のものです。※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。