1700本の桜が咲き誇る「小金井公園」 | イマタマ

1700本の桜が咲き誇る「小金井公園」

2022/03/14

日本の名勝「小金井桜」

花小金井駅と武蔵小金井駅の中間に位置する小金井公園は、77ヘクタールの広さを誇る都立公園です。春になると園内ではヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなど約1700本の桜が咲き誇 り、3月下旬から4月下旬にかけ多品種の桜を愛でることができます。

隣接する玉川上水の桜並木は江戸時代から関東随一の桜の名所として知られ、大正13年に「名勝」の指定をうけました。

園内の桜は昭和20年代末期より順次植えられたもので、かつては明治天皇もお花見されたのだとか。


市民はもちろんかつては明治天皇も行幸された歴史ある風情に想いをはせてみましょう。

市民に愛され続けてきた桜の名勝


お花見と共に注目したいのは遊具の充実度。

「わんぱく山」のアスレチックエリアにはつつじの木の迷路やたくさんの種類の滑り台。小さな子ども専用のサイク リング場では14インチから自転車を借りて練習できます(1時間税込100~210円 貸し出し時間9:00-16:00)。

わんぱくひろばであそぶ子供たち
レンタルサイクルで園内の移動も楽々

大人気のソリゲレンデは並ん でも体験したいアトラクション。なだらかな人工芝の坂を親子で滑り降りることができます。

西門からすぐのSL展示も寄りたいスポットです。

桜とSLのベストショットもお忘れなく
桜の見ごろ

3月下旬~4月初旬

データ

施設名 小金井公園
住所東京都小金井市桜町3丁目、関野町1・2丁目、小平市花小金井南町3丁目、西東京市向台6丁目、武蔵野市桜堤3丁目
TEL042-385-5611
公式サイトhttps://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html
アクセス[JR中央線利用の場合]
①武蔵小金井駅下車(新宿駅から30分)
・北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車
・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」
 「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車
②東小金井駅下車(新宿駅から25分)
・北口バス乗場からCoCoバスに乗り「小金井公園入口」「たてもの園入口」下車

[西武新宿線利用の場合]
花小金井駅下車(高田馬場駅から急行で25分)
・小金井街道に出て「南花小金井」バス停から西武バス武蔵小金井駅行に乗り
 「小金井公園西口」下車

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー