高尾山 | イマタマ
高尾山薬王院の紅葉

高尾山

2021/11/02

TEXT by イマタマ編集部


例年の最盛期=11月中旬〜12月初旬


もみじの種類=イロハモミジ、オオモミジ、メグスリノキ、チドリノキ、

アブラチャン、ダンコウバイ、クロモジ、ブナイヌブナ

ヤマザクラ、シラキ、カキ、クヌギ、コナラ、カツラ


高尾山は、年間約300万人の登山客が訪れ、ミシュランガイドの「三つ星」観光地にも選ばれています。東京に住む人なら誰もが知ってる代表的な山です。

特に秋の紅葉時期は高尾山が最も賑わいます。

新宿から約1時間! 東京を代表する山

「八王子の紅葉スポットはどこ?」
「家族や知人と紅葉登山を楽しみたい」
「都心からすぐ行ける紅葉スポットを探している」

八王子市にある高尾山は、こんな人におすすめの観光地です。

新宿駅から最寄り駅の京王線高尾山口駅まで約1時間というアクセスのよさと、誰でも気軽に登山できることから、老若男女問わず、1年を通して多くの人で賑わいます。

麓のケーブルカー駅周辺も紅葉スポット

1号路から6号路、稲荷山コースを含む7つの登山路があり、コースごとに違った表情を見せてくれるのも特徴です。

1号路はケーブルカーの駅や薬王院といったスポットが多く、道も舗装されているため市街地と変わらない感覚で歩けますが、1号路以外は本格的な山道。運動しやすい服装や登山靴を用意して向かいましょう。

舗装された登山道
山頂付近の紅葉も見事に染まります

●高尾山の3つの特徴

・新宿から約1時間とアクセスのいい山

・登山コースによって異なる紅葉が楽しめる

・秋は紅葉登山が大人気

麓から山頂まで紅葉ポイントが満載

高尾山の紅葉の見ごろは、11月中旬~12月初旬。標高が599mと低いため、奥多摩や青梅など、ほかの多摩地域の山よりも少し遅く紅葉するのが特徴です。

山頂付近から麓に向かって時期をずらしながら色づいていくため、シーズン中はいつ来ても紅葉を楽しめますよ。

京王線・高尾山口駅から清滝駅までの道

山全体が紅葉スポットですが、代表的なポイントは、
●高尾山口駅周辺
●ケーブルカーからの景色
●山腹各所の見晴らし台や薬王院
●山頂付近

の4つがあげられます。

高尾山口駅を降りると、目の前にそびえるのは黄色く色づいたイチョウの木。鮮やかな黄色に目を奪われて、たくさん写真を撮りたくなりますが、ここままだまだ入口。長時間立ち止まらずに、ケーブルカー駅方面へ向かいましょう。

イチョウの紅葉も見ることができます

ケーブルカー駅周辺ももみじが赤く色づきますが、おすすめはケーブルカーからの景色です。線路沿いに植えられたたくさんのもみじが黄色や赤に色づき、ケーブルカーに乗車しながら紅葉狩りを楽しめます

紅葉シーズンのケーブルカーは混雑しますので、窓側の席に座りたいなら早めの行動が吉ですよ。

ケーブルカー乗車中も紅葉を堪能できます

高尾山駅でケーブルカーを降りると、そこはもう標高472m。1号路を山頂へ向かって歩くと、木々の切れ間の向こうに開けた景色が見えてきます。

360度どこを見ても絶景ですが、十一丁目茶屋の隣にある霞台から望む景色は特筆すべきものがありますよ。

霞台からは八王子市内が一望できます
薬王院の紅葉

薬王院や山頂の広場、展望台では、赤や黄色に色づいたもみじなどが出迎えてくれます。ベンチやテーブルで紅葉を見ながらお弁当を食べるのもいいですね。

山頂から10分ほど歩いた場所にあるもみじ台も紅葉スポットですので、せっかくなら足を伸ばしてみましょう。

山頂から遠くに富士山が望めます
もみじ台の紅葉。食事や休憩も可能です
登山の拠点となる「高尾ビジターセンター」
高尾山のさまざまな情報を発信。貴重な資料も

データ

施設名 高尾山(八王子市)
住所〒193-0844 八王子市高尾町2176
TEL042-664-7872(高尾ビジターセンター)
営業時間10:00-16:00
定休日月曜日・月曜日が祝日の場合は連休明けの平日
料金なし
公式サイトhttps://www.ces-net.jp/takaovc/
アクセス●高尾登山電鉄・ケーブルカー高尾山駅より徒歩40分
京王線・高尾山口駅より徒歩1時間40分

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー