青梅・五日市線の旅

TOP > \立ち寄り/ オススメ体験スポット
2017 SPRING

\立ち寄り/オススメ体験スポット

綺麗な景色と美味しい食事を楽しんだあとは貴重な体験ができるスポットへ行ってみよう。普段の喧騒から離れ、日常ではできないことを夢中になって取り組む、そんな特別なひとときにしてみませんか。

奥多摩 Okutama

キャンプ初心者でも気軽に楽しめる
贅沢で快適なテントで特別な1日を

 テントの設営や食事の準備などの手間がかからず、自然の中で気軽に楽しめるキャンプ、グランピングを奥多摩で体験できます。東京都心から電車で1時間40分。JR奥多摩駅近くの氷川キャンプ場内にあるCafé kualaで受付し、キャンプベースとなる「おくたま海沢ふれあい農園」に到着すれば、いよいよグランピングの始まり。

 グランピングテントセットやエアベッドダブル、アウトドアテーブル・チェアなど、キャンプ用品のレンタルも充実しており、初心者でも存分に楽しむことができます。

 「ハイシーズンである夏以外でもキャンプを楽しめ、奥多摩の自然を感じられるようなサービスを提供したいと思い、グランピングを始めました。キャンプの選択肢が増えれば、奥多摩にもっと人が来てくれるんじゃないか思っています」とCafé kualaの宮村和宏さん。

 利用できる施設もコタツリビングテント、温室ダイニングドーム、移動式薪ストーブ、自立式ハンモックと多岐に渡ります。また鍋コースランチやBBQランチなど奥多摩産の食材をふんだんに使った料理が楽しめる日帰りプランもあります。自然の中で仲間たちと特別な1日を過ごしてみては。

奥多摩の自然を感じながら快適なテントでキャンプを楽しみましょう

おくたま海沢ふれあい農園(グランピング会場)

住所:西多摩郡奥多摩町海沢497‐21 JR奥多摩駅からタクシーで約5分またはJR奥多摩駅から清東橋行き、または上日向行きバスで「神庭」バス停下車 徒歩約15分

Café kuala(受付)

●営業時間:土(ランチ 12:00~16:00 ※16:00~21:00は貸し切りのみ) 日祝(モーニング 9:00~10:30/ランチ 12:00~16:00) カフェ営業日:4月~12月初旬の土、日、祝日

住所:西多摩郡奥多摩町氷川702 氷川キャンプ場内 JR奥多摩駅から徒歩約2分 ☎090‐3518‐2516

古里 Kori

奥多摩の自然を楽しみながら、
手作りカヌーで水上散歩を満喫

 自分で作ったカヌーで奥多摩の湖をゆったりと水上散歩。そんな優雅な体験ができるのはJR古里駅すぐのカヌー工房「Mountscape Canoe Craft」です。

 白丸湖でのカヌー体験や完成まで完全フォローしてくれるカヌー作りなど、さまざまなワークショップが用意されています。

 中でも注目なのが、カヌー作りの楽しさを感じてもらうため、参加者みんなでウッドカヌーを1艇作る、「みんなで作ろうウッドカナディアンカヌー」というワークショップです。

 特に制作期間を設けることはなく、みんな協力して最後まで作り上げることが目標。

 完成したウッドカヌーは白丸湖の艇庫に置き、製作に携わった方は無料で楽しむことができます。

 「延べ30~40人が参加して、作って頂いていますよ。みんな協力して作るので、楽しいですよ」と Mountscape Canoe Craft代表の山崎邦彦さん。

 時々、お客さんから「何故、脱サラしてカヌー職人になったのですか?」と質問されるという山崎さん。「皆さん、『カヌーの魅力とは』みたいな、情熱的な答えを期待するのですが、基本的にものづくりが好きなので、カヌーや木工に限らず、さまざまなものを作って、チャレンジしていきたいと思っているんですよ」と話します。パドルの構造を利用して、風力発電用のプロペラや水車なども作ってみたいとのこと。

 カヌー作りの楽しさだけでなく、山崎さんの人柄も注目の「Mountscape Canoe Craft」に訪れてみては。

「むさしの珈琲 春日部店」にウッドカヌーをディスプレイ用に納入

山崎邦彦さん「Myカヌーで、白丸湖を水上散歩しませんか?空と森があなたを包み込みますよ」

Mountscape Canoe Craft

[古里工房]住所: 東京西多摩郡奥多摩町小丹波241‐1「森のcory」内
JR古里駅から徒歩約10分

[小河内公房]住所: 東京西多摩郡奥多摩町留浦1237 旧小河内小学校内
JR奥多摩駅から峰谷行きバスで「学校前」バス停下車 ☎080‐5696‐9219

オススメ体験スポットMAP

昭島 Akishima

広大な敷地にアウトドアの魅力が凝縮
スピードクライミング専用のウォールも新たに登場!

 約6,500坪という広大な敷地にアウトドアブランドの直営店に加え、飲食店やクライミングジムなど、新たなアウトドアライフを提供する魅力溢れる17店舗が勢揃い。ひときわ目を引く、クライミングウォールは高さ16.5メートルで国際競技規準に則った規格となっており、国際大会の開催も可能です。リードクライミングを街中で楽しめるとあって遠方から多くの利用者が訪れます。アウトドアの魅力を体感できる新しいスタイルの商業施設となっています。

 「モリパーク アウトドアヴィレッジ」の大きな特徴は、アウトレットではなく都内最大スペースのメーカー直営店であることに加え、「snow peak」にレストラン「Snow Peak Eat」が併設されていることです。

  • クライミングウォール

  • カヌー体験

 「今後の課題として、アウトドアヴィレッジのファンだけでなく、アウトドアをあまりやらない方でも楽しめるイベントや興味を持って頂けるような取り組みをしていきたいと思っています」とアウトドアヴィレッジ広報の星野さん。ここでしか体験できない、さまざまなアウトドア・アクティビティを楽しんでみては。

アウトドアヴィレッジ広報 星野くるみさん「各種体験イベントを開催しています。アウトドアの奥深い魅力にぜひ触れてみてください」

モリパーク アウトドアヴィレッジ

●営業:平日11:00 ~ 20:00/土日祝10:00 ~ 20:00/水曜定休(水曜祝日の場合は翌日休み)

住所:〒196-0014 東京都昭島市田中町610-4 JR青梅線・昭島駅北口より徒歩3分

オススメ体験スポットMAP

記事一覧