青梅・五日市線の旅

TOP > 旬の遊びが満載!夏のイベントガイド 夏イベント夏スポット
2017 SUMMER

旬の遊びが満載!夏のイベントガイド夏イベント夏スポット

東京西エリア各施設では、今夏も楽しいイベント・アクティビティが目白押し。思い切り身体を動かしたり、季節の自然を体験したり、どの世代の方も夏を満喫できること間違いなしです。

昭和記念公園で夏を満喫!「Summer Festival 2017」

立川 Tachikawa 西立川 Nishi-Tachikawa

 国営昭和記念公園の「Summer Festival 2017」ではレインボープールのオープンに合わせ、さまざまなイベントが催されます。年間を通して何種ものアクティビティが用意される昭和記念公園ですが、夏にはセグウェイ体験もおすすめだそう。広大な園内をセグウェイで優雅に滑走できる2時間のプログラムで、セグウェイジャパンのインストラクターがしっかり講習するので、初めての方も安心して楽しめます。セグウェイで風を切りながら園内の自然を満喫できる、爽快なアクティビティです。

 7種類のプールが集まるレインボープールは毎年開場前に行列ができ、ファミリーに大人気です。アクアビクス(水中エアロビクス)は無料(入場料別)で参加でき、意外とハードな水中での運動はなかなかのやりごたえ。音楽に乗って、大人から子どもまでエンジョイできます。

 季節の見どころ溢れる園内では「サギソウ祭り」が催され、ボランティアが通年お世話をしたサギソウが花壇や鉢植えに美しく展示されます。飛び立つシラサギのような花弁が特徴のサギソウは、カメラマンに大人気の花。撮影用に鉢植えなどの貸出も実施されます。その他、園内各所でピンクや白の花を咲かせる「百日紅」が楽しめたり、4万本咲き誇る花の丘のヒマワリは若い女性が集まるフォトスポットとなっています。

 企画グループの鈴木さんは、以前は箱根のリゾートホテルで企画担当だったそう。「企画業務という点では変わらない部分もありますが、ここに来て強く感じたのは、どんなイベントも花の開花情報には敵わないということです(笑)」と語ってくれました。

  • サギソウ

  • ヒマワリ

  • サルスベリ

開花予想

植物名 7月 8月
ヒマワリ 下旬 - -
サギソウ - 上旬 下旬
サルスベリ 下旬 上旬 下旬

国営昭和記念公園管理センター
企画グループ 鈴木剛之さん
「ファミリーでも楽しめるイベントを多数開催します。夏の魅力溢れる公園にぜひいらしてください」

昭和記念公園

セグウェイツアー体験通期開催 10:00~と14:00~の1日2回開催 ※要事前予約(専用HPより

アクアビクス7月30日、8月6・20・27日(全て日曜) クローバープールにて各日2回開催

ツリーングロープを使用した新感覚の木登り体験。 7月27日 10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~の5回開催 要事前予約

プロジェクト・ワイルド・キャンプ in 昭和記念公園野外炊飯やテント設営、夜の公園探索などを通じ、公園と自然環境の関係について学べるイベント。 8月5日14:00~6日15:00 要事前予約

各イベントの詳細情報は、国営昭和記念公園HPに掲載

公園入場料:大人410円 小人80円 シルバー210円
レインボープール入場料(入園料金を含む):大人2,500円 小人1,400円 幼児500円 レインボープール開放期間は7月15日(土)~9月3日(日)まで
JR西立川駅から徒歩約2分 JR立川駅から徒歩約10分

☎042-528-1751 (国営昭和記念公園管理センター)
URL:http://www.showakinen-koen.jp/

青梅・五日市線沿線の魅力が詰まった「夏イベント」開催

昭島 Akishima

 オープン後、その知名度は全国に広がり続ける昭島市の「モリパーク アウトドアヴィレッジ」。 都心部や埼玉、神奈川、山梨からの来場はもちろん、会員は全国44都道府県に広がっています。日本国内では他に類を見ない規模の、このアウトドア専門施設は、夏も「カヌー体験」等様々なイベントも企画されます。

自然の癒し体験、ワクワク体験が詰まった1日
「にしたま森フェス」が今年、昭島で初開催※第1回は日の出町で開催

 森と人との共鳴をテーマに昨年、日の出町で初めて開催された「にしたま森フェス」が今年9月、同所で初めて開催されます。青梅・五日市線沿線に点在するクラフト作家のワークショップや、ヒーリング、セラピーの体験、地元で作られたパンや焼き菓子の販売など約60ブースがずらり。自然豊かなこのエリアに生活する人、その魅力を堪能できる1日です。

※第1回、森フェスの模様

●にしたま森フェス in MORIPARK Outdoor Village
9月10日(日) 10:00~16:00 会場:MORIPARK Outdoor Village 屋内広場

URL:http://outdoorvillage.tokyo/

スポーツクライミングの発信地へ
スピードクライミング・ボルダリング体験

 総敷地面積は6,500坪。新緑美しい木々や芝生が植えられ、敷地内にはゆったりした時間が流れます。今春、新たに高さ17.5メートルの「スピードクライミング専用ウォール」が登場。これにより2020年の東京オリンピック追加種目になったボルダリング、リード、スピード。 この3種目が体験できる施設として注目を集めています。

 国内ではまだあまり知られていない「スピードクライミング」競技は、15mの高さをどれだけ早く駆け上るかを競う競技。世界トップクラスの選手は5秒台で駆け登るため、その迫力から海外では人気の高い種目です。

 「スピードクライミング専用ウォール」は18才以上であれば誰でも体験ができ、子ども向けボルダリング体験も室内ジムで毎週日曜日に開かれています。(会員登録要)

●スピードクライミング モニタープログラム
週3日程度開催 18才以上対象 ※要入会、要事前予約・料金は問い合わせを

●KIDSボルダリングTIME
毎週日曜開催 小学生のみ対象 参加費:1,500円 ※要事前予約(空きがある場合のみ当日参加可能)

開催日時、事前予約は施設内店舗「PLAY」のHPで
URL:https://www.play-tokyo.com/

モリパーク アウトドアヴィレッジ

JR昭島駅北口から徒歩約3分 住所:昭島市田中町610-4
平日11:00~20:00 土日祝10:00~20:00 水曜定休(水曜祝日の場合は翌日休み)

☎042-541-0700
URL:http://outdoorvillage.tokyo

夏のイベントガイドMAP

記事一覧

夏の奥多摩・御嶽へGO!

運転日8/19(土)・20(日)・26(土)・27(日)

快速「お座敷みたけ清流号」が出発進行

川崎駅、武蔵小杉駅、登戸駅、府中本町駅から、東京の奥座敷「奥多摩・御嶽」へ。ご家族、ご夫婦、お友達と、お座敷列車で、ゆったり、のんびり、小旅行♪

●ご乗車の際は、乗車券のほか指定席グリーン料金が必要です。
●きっぷのお求めは、JR東日本の主な駅の指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザへ。
●指定席グリーン券は、ご乗車日の1ヶ月前の10時から発売します。

青梅・五日市線 停車駅

青梅・五日市線 停車駅
Scroll

※ホリデー快速は土曜日・休日に運転、上りは東京行き、下りは新宿始発です。
※中央線内はホリデー快速停車駅のみ掲載

青梅線・五日市線エリアのお出かけに便利なホリデー快速おくたま号・あきがわ号

運転日 : 土曜・休日

※1〜6号車がおくたま号、7〜10号車があきがわ号です。※乗車券のみでご利用いただけます。※拝島で行き先がわかれます。

下り 列車名 新宿発 三鷹発 立川発 拝島着 青梅発 御嶽発 奥多摩着 武蔵五日市着
ホリデー快速おくたま・あきがわ1号 6:46 6:59 7:15 7:25 7:49 8:06 8:21 7:55
ホリデー快速おくたま・あきがわ3号 7:44 7:58 8:11 8:21 8:44 9:02 9:17 8:48
ホリデー快速おくたま・あきがわ5号 8:19 8:33 8:47 8:57 9:20 9:40 9:54 9:21
  おくたま号 あきがわ号
Scroll
上り 列車名 武蔵五日市発 奥多摩発 御嶽発 青梅発 拝島発 立川発 三鷹発 新宿発 東京着
ホリデー快速おくたま・あきがわ2号 15:55 15:27 15:42 15:55 16:19 16:32 16:45 16:58 17:11
ホリデー快速おくたま・あきがわ4号 16:48 16:18 16:37 16:52 17:13 17:22 17:35 17:50 18:03
ホリデー快速おくたま・あきがわ6号 17:21 16:54 17:12 17:25 17:46 17:56 18:09 18:22 18:36
  あきがわ号 おくたま号  
Scroll

※この時刻表は2017年6月15日現在の情報です。運転時刻等は変更となる場合がありますので事前にご確認ください。
※主な停車駅のみ掲載