2021/09/06

【八王子市】夕やけ小やけで日が暮れて~♪童謡の風景が目の前に!

【八王子市】夕やけ小やけで日が暮れて~♪童謡の風景が目の前に!
夕やけ小やけ ふれあいの里は、恩方の魅力がいっぱい!
童謡「夕焼小焼」の作詞家・中村雨紅の展示館は涼やかな印象の竹林のお隣です

中で流れる川は夏でも冷たく、自然の涼を感じます。ハイキングにもぴったり。

八王子の恩方、甲州街道の裏街道にあたる陣馬街道に「夕やけ小やけ ふれあいの里」はあります。八王子駅から車で30分ほどの距離で無料の駐車場があり、「陣馬高原下行き」の西東京バスも出ており、家族で出かけやすいスポットです。

 

「夕やけ小やけ ふれあいの里」の名前は、童謡「夕焼小焼」の作詞家・中村雨紅がこの地をモデルに詩を作ったことに由来しています。童謡の歌詞に重ね、暮れ行く夕暮れを童心に還って眺めてみたくなります。

常設のテントにBBQ施設、事前予約をすれば手ぶらでも楽しめます

体験たんぼでは稲がすくすくと育っています。お隣にはおたまじゃくしの池

通常は16時までの営業ですが、常設のキャンプ場や、宿泊施設(おおるりの家)があり、予約をして行けば宿泊も可能で、普段は見ることが難しい満点の星空に出会えることも!

 

また1年を通じて四季に合わせたイベントが開催されているのも魅力。ホタルの夕べにニジマスのつかみ取り、流星群の観察会や、焼き芋大会、しいたけの菌打ち体験など。ここには田んぼもあり、田植えや稲刈りの体験もできます。何度行っても新しい発見があります。

大人しいモルモットは膝にのせて餌をあげましょう。かわいいモルモットは子供に大人気

昔のバスや木で作った乗り物、チョークで自由にお絵描きも楽しめます

原っぱにはカラフルなテントが並び、ボール遊びやお弁当を食べる姿も

透き通ったきれいな川は上流ならでは。真夏でもとっても冷たい水です

秘密基地のようなトンネルを発見!お子様と一緒に探検してみてくださいね

もちろんイベントがない日、日帰りでも充分に遊べます。入り口には丸太で作ったアスレチックがあり、入り口から子供たちが駆け足で向かうほど大人気です。モルモットやうさぎ、やぎのえさやりにポニー乗馬もあり、動物に直接触れ合えます。

 

少し行くと芝生の原っぱがあり、テントを張って1日をのんびり過ごすファミリーも多くいます。水遊びができるじゃぶじゃぶ池は子供たちに大人気。

 

自然を大切に守っていくため、虫取りは禁止されています。見つけたらしばらく観察をしてまた自然に返してあげてくださいね。

じゃぶじゃぶ池は小さなお子様にもおすすめ!大はしゃぎの子供たちでにぎわいます

恩方の魅力あふれるオンガタVIEW。八王子産の鹿革や草木染糸を使った小物なども

春は様々な花が咲きほこり、夏にはホタル観賞に清流での川遊び、秋には山全体が紅葉に染まり、冬は幻想的な雪景色が楽しめます。里山の中で四季折々に移り変わる景色を楽しめる場所ですので、ぜひ家族で出かけたいですね。

 

また2021年7月には恩方のアンテナショップ「オンガタVIEW(ビュー)」が出店。マスバーガーなど地元にちなんだ商品が並び、恩方の魅力をおしゃれに紹介しています。オンガタ銀座商店会が運営するこのお店も目が離せません。

 

●●●DATA

夕やけ小やけふれあいの里

所在地/東京都八王子市上恩方町2030

URL/https://www.yuyakekoyake.jp/

Instagram/https://www.instagram.com/ongataview/ (オンガタVIEW)

電話番号/042-652-3072

営業時間/9:00~16:00

休日/年中無休

その他/入場料:大人 200円

          中学生以下  100円(土曜日は無料)

          4歳未満 無料  

          ※駐車場無料
※感染防止対策のため、入場制限があります。その他注意事項は公式HPでご確認ください。

 

いいね! 3
コメント投稿
利用規約を読む

コメントの内容によっては削除する場合があります。

コメントを残す

0 / 100
気分にあったアイコンを選択してね。
  • 面白そう
  • おいしそう
  • 行ってみたい
  • 感動した
  • へぇー