2021/05/19

【日野市】魅力的なコラボ商品がいっぱいの洋菓子店「パティスリールパン」

【日野市】魅力的なコラボ商品がいっぱいの洋菓子店「パティスリールパン」
テレビ出演経験もあり!こだわりのケーキにうっとり

日野駅前から徒歩3・4分のところに佇む洋菓子専門店「パティスリールパン」。小ぶりながらピカピカ輝くショーケースに、宝石のようなケーキが所狭しと並んでいます。実は、テレビ局から出演依頼が来るほどの言わずと知れた名店なのです。

ショーケース横の窓の向こうにあるのが調理場です。真摯な表情で洋菓子に向き合うパティシエの姿は厳かで、まるで1枚の絵画のよう。そして、気になるのが調理場に並ぶリキュールの数々です。

「じゅん散歩」「路線バスで寄り道の旅」に出演されていました

清潔な調理場はお客様にいつ見られてもOKな位置にある

実はワインソムリエでもあるオーナー。もともと飲食業界が長く、市内でダイニングバー『River Side(日野市新町)』も経営されています。

食材を見極める確かな目と繊細な舌で、洋菓子専門店をプロデュースするに至ったのが2015年8月。「小さな幸せ」を意味するルパン(フランス語でルピナスの花言葉)から命名された通り、日常に花を添えるこだわりのスイーツを生み出し続けています。

系列店である「BAR&DINING River Side」(日野市新町1-19-1ボナールレジテンス2F)

オーナーの奥様である内田さん。会話を大事にする接客スタイルに心が温まります

スタッフ人気No.1の商品は「ミロワールカシス」。大人っぽい見た目のケーキですが、アルコールは不使用です。口に入れるとまず下段のホワイトチョコムースの甘みを感じ、追いかけるように上段のカシスムースの酸味がふわっと広がります。

口にいれるととろける!カシス×ホワイトチョコの2層のムース

1日限定30個のシュークリームはカスタードがたっぷり

特にこだわっているのは生クリーム。素材の良さを際立たせる“上品な甘さ”になるよう配合しています。年配や男性のお客様から「ルパンのケーキは重くなく、最後まで美味しく食べられる!」と言われることも多いそうです。

定番人気のガトーフレーズ。日野産の卵や苺(冬~初夏のみ)を使用。

用途にあわせたギフトが並ぶ焼き菓子コーナーには、地元大学や近隣の飲食店等とのコラボ商品がたくさん。なかには日野市のふるさと納税の返礼品として認定されているものもあります。

多摩地域最古のビール『TOYODAビール』を使用したパウンドケーキ

贈答にぴったりの焼き菓子は、予算に合わせた詰め合わせも作ってくれる

名産品となるようなスイーツを作り、日野市の魅力を多くの人に伝えたいという内田さん。そしてコラボスイーツを作るには、もちろんお互いを信頼していなければ作れません。

「スイーツが結んだ信頼関係を一時的なものにせず、支え合い高め合い続けられるように。永い関係でいられることを大切にしています。」

おいしさの主原料は“信頼”。今日もみんなに甘い幸せを届けています。

 

 

●●●DATA

パティスリールパン

所在地/〒191-0011 日野市日野本町3-12-1サンハイム1F

営業時間/10:00~19:00

定休日/無休(夏季・年末年始を除く)

電話番号/042-843-3626

URL/http://www.p-lupin.com

Instagram/https://www.instagram.com/patisserielupin/

Facebook/https://www.facebook.com/パティスリールパン/

 

いいね! 7
コメント投稿
利用規約を読む

コメントの内容によっては削除する場合があります。

コメントを残す

0 / 100
気分にあったアイコンを選択してね。
  • 面白そう
  • おいしそう
  • 行ってみたい
  • 感動した
  • へぇー