2021/05/18

【小平市】朝どれ地元野菜を使った定食や本格スイーツが味わえる「カフェラグラス」

【小平市】朝どれ地元野菜を使った定食や本格スイーツが味わえる「カフェラグラス」
花と緑に囲まれてのんびり癒しのひとときを!
アーチをくぐると緑に囲まれたやすらぎの空間

5月にはバラが見ごろを迎える花壇

季節ごとにさまざまな花が楽しめる庭

大きな窓からは公園の緑が眺められる

小平駅南口から徒歩4分。うさぎの看板が目印の「カフェラグラス」はグリーンロード沿い、あじさい公園のとなりにあります。

緑に囲まれ、ゆったりと時間が流れているような、癒しスポットです。

テラス席ではわんちゃんと一緒に食事を楽しめるので、お散歩ついでに立ち寄れます。

ラグラスとはうさぎのしっぽという意味。お店をオープンした1996年ごろは、このあたりに野うさぎがいたことから名付けたそうです。

コーヒーを淹れる店長の松村さん

有機無農薬の森のコーヒーはクセがなくやさしい味わい

落ち着いた場所でお店を開きたいと思っていたところ、もともと本屋だったこの場所に空きが出たのが、ラグラス開店のはじまり。

今では公園が整備され住宅も増えましたが、当時は原っぱの中にぽつんとお店があるような雰囲気だったと、店長の松村さんが話してくれました。

地域のつながりをひろめたいという思いから、年3回ほど「ジュディマルシェ」というハンドメイド作家やお菓子屋が参加するマルシェを開催しています。

毎回、ラグラスの雰囲気にぴったりの素敵な作品が並ぶ、人気イベントです。

新鮮野菜たっぷりのサーモンソテーランチ

キャラメルバナナタルトのクリームはふわふわでさっぱりとしていくらでも食べられるおいしさ

食事メニューは毎朝とれたての地元野菜を使った週替わりラグラスランチと、スパイスから作るこだわりのカレー、軽食のピザトーストなど。スイーツも素材にこだわった本格的な味わいです。

 

週替わりメニューを考えるのは、前の週の真ん中あたり。毎週違う献立を決めて、材料を手配するので、1週間があっという間だそうです。

 

挽きたてのコーヒーや心安らぐハーブティーなど、ドリンクも豊富に取り揃えています。

 

「とにかくのんびりくつろいでいただきたい。自然に恵まれたこの場所を、存分に感じてもらいたいと思っています。来てくれる人の心が軽くなるような、そういう店でありたいと思っています」と話す松村さん自身の空気感が、優しく気さくでラグラスの雰囲気そのものでした。

 

ラグラスは、お腹を満たしたいときやほっと一息つきたいときにも、あたたかく迎え入れてくれる憩いの場所です。

 

 

●●●DATA

カフェ ラグラス

所在地/小平市美園町1-24-14 ヴァンベール1F

営業時間/10:30~16:00

定休日/水曜、木曜

電話番号/042-344-7199

URL/https://www.cafelaguras.jp/

Instagram/https://www.instagram.com/cafe_laguras_/

 

いいね! 3