青梅・五日市線の旅

2017 SUMMER
武蔵五日市 Musashi-Itukaichi 御岳 Mitake
2017 SUMMER

森の妖精に会いに行く御岳山~日の出山 天空ハイキング

標高929mの御岳山は涼風さわやかな別天地。豊かな自然の中に宿坊が立ち並び、独特の文化が息づいています。灼熱の都会を逃れ、天空ハイキングに出かけませんか。

レンゲショウマ

キンポウゲ科の多年草。御岳山では7月下旬から咲き始め、8月中旬に見頃を迎えます。

御岳 Mitake

レンゲショウマまつり 7月15日~9月10日

御岳山の富士峰園地は全国でも珍しいレンゲショウマの群生地。毎年夏になると約5万株のレンゲショウマが可憐な花を咲かせます。まつり期間中はフォトコンテストなど多彩なイベントが開かれます。

レンゲショウマまつり

JR御嶽駅からケーブル下行きバスで終点下車、ケーブルカー「御岳山駅」下車、徒歩約5分、またはリフトで約2分

☎0428-78-8121(御岳登山鉄道)
御岳登山鉄道URL: https://www.mitaketozan.co.jp/

 御岳山は貴重な植物の宝庫。様々な山野草が次々と花を咲かせ、ハイカーの目を楽しませてくれます。御岳山に生まれ、御師として宿坊・藤本荘を営む片柳茂生さんは、40年近く御岳ビジターセンターの解説員を務めてきました。御岳山の自然や文化に詳しい達人です。

 「お花を見ながら歩きたいなら、涼しく快適に散策できるロックガーデンがおすすめです」と片柳さん。イワタバコ、ホトトギス、オクモミジハグマなど色も形も個性的な花が数多く見られます。

 御岳山は登山客にも人気で、ここを起点に大岳山、鍋割山、高岩山などに登れます。中でも日の出山は初心者でも楽に登れて眺望抜群。山頂から日の出町のつるつる温泉、白岩の滝などへ下りられます。逆ルートの場合、急登が続き、ハードな山歩きになります。

御師、御岳ビジターセンター解説員 片柳茂生さん「朝もやの中にぽつんと咲くレンゲショウマはとても風情があります。宿坊に泊まり、翌日早起きしてぜひ、ご覧ください」

滝行を体験してみませんか

 冷たい滝に打たれて身を清める「滝行」。御師で御岳山観光協会の会長でもある馬場喜彦さんは17年前から、一般の希望者に滝行を指導しています。参加者は中高年男性や30代の女性が多く、最近は外国人(特に欧米人)も増えているそうです。「看護師、教師、医師など人の思いを強く受ける職業の方が目立ちます。ストレスが多いせいでしょうか」と馬場さん。

滝行を体験するには前日、馬場さんが営む宿坊・駒鳥山荘に宿泊し、滝行の流れや心得などを学びます。翌朝は5時に起床。徒歩30分かけて綾広の滝へ行き、滝に拝礼した後、「鳥船」と呼ばれる舟をこぐ運動や大きな声を出す「雄たけび」などのウォーミングアップの後、いよいよ滝壺へ。約10秒間の滝浴びを2~3回繰り返します。滝行後は武蔵御嶽神社に参拝します。費用は1泊2食付きで男性1万800円より、女性1万1340円より。

滝行を体験した参加者は「気分がすっきりしました」「自然との一体感を味わうことができました」などと話し、リピーターになる人も多いそうです。

御師、御岳山観光協会会長 馬場喜彦さん「水に触れ合うことでより自然を身近に感じられるようになります。滝行を希望される方は駒鳥山荘のホームページからお申し込みください」

武蔵御嶽神社でも「修行体験講座」を開催

武蔵御嶽神社は年3回(6月、7月、9月)、精神修養の場として修行体験講座を実施しています。修行内容は「滝行」のほか、祝詞の一つを書いて唱える「大祓行法(おおはらえぎょうほう)」、険しい山道を歩く「山駆け」など。参加資格は18歳~65歳の健康な男女。

「都会の喧騒を離れ、自然の中で無心になって自分を見つめ直してみませんか」と神社祭事部。「修行体験講座」についての問い合わせは武蔵御嶽神社社務所(☎0428-78-8500)へ。

武蔵御嶽神社URL:http://musashimitakejinja.jp/

  • イワタバコ7月下旬~8月上旬、ロックガーデンの岩場で紫色の小さな花を咲かせます。(御岳ビジターセンター提供)

  • ギンバイソウ7月中旬~7月下旬、ロックガーデンの沢沿いに、梅の花に似た白色の花を咲かせます。(御岳ビジターセンター提供)

  • ヤマユリ7月下旬~8月上旬、武蔵御嶽神社の参道脇などに咲きます。その姿は凛として美しく、周囲に甘い芳香を漂わせます。(御岳ビジターセンター提供)

  • タマガワホトトギス8月上旬~8月下旬、ロックガーデンの清流沿いの岩場に黄色い花を咲かせます。(御岳ビジターセンター提供)

絶景ポイント

360度の展望が楽しめる日の出山

 日の出山(標高902m)はケーブルカー御岳山駅から1時間ほどで登れ、家族連れにも人気の山。山頂からの展望はすばらしく、奥多摩や丹沢の山々をはじめ、空気が澄んでいれば新宿の高層ビル群、スカイツリーも望めます。

\パワースポット/

三本の御神木からパワーをもらおう

 レンゲショウマ群生地の斜面を登り切ったところにある産安社(うぶやすしゃ)は縁結び・子宝・安産・長寿祈願の神社。御神木の子授檜(こさずけひのき)、夫婦杉(めおとすぎ)、安産杉はエネルギーに満ち溢れ、触れるとご利益があるといわれています

産安社

ケーブルカー御岳山駅から徒歩約10分、またはリフトで約2分。

癒し効果抜群の白岩の滝コース

 日の出山からの下山ルートの一つ、日の出町の白岩の滝へ降りるコースは人も少なく、静かな山歩きが楽しめます。白岩の滝はタルクボ沢の中流にある3つの滝の総称。末広がりに流れ落ちる滝や落差15mを一気に流れ落ちる滝などがあり、マイナスイオンを浴びながらの滝めぐりは癒し効果抜群です。

白岩の滝

日の出山山頂から徒歩約1時間30分。またはJR武蔵五日市駅からつるつる温泉行きバスで「白岩滝」バス停下車、徒歩約20分

☎042-588-5883(日の出町観光協会)

岩と清流と滝のハーモニーを楽しむ

 武蔵御嶽神社の南方、天狗岩から綾広の滝までの約1.5kmは苔むした岩が続く散策路で、ロックガーデン(岩石園)と呼ばれています。岩の間を冷たい清流が流れ、暑さ知らずの涼スポット。水しぶきが当たる岩場には深緑色のコケが見られ、道の傍らでは山野草が愛らしい花を咲かせます。

ロックガーデン

ケーブルカー御岳山駅から天狗岩まで徒歩約1時間。七代の滝を経由して行くと徒歩約70分。天狗岩から綾広の滝まで徒歩約40分。綾広の滝からケーブルカー御岳山駅まで徒歩約1時間

☎0428-78-9363(御岳ビジターセンター)

五日市線 立ち寄り湯

武蔵五日市 Musashi-Itukaichi

生涯青春の湯 ひので三ッ沢つるつる温泉

 肌がつるつるになる美肌の湯として人気の温泉。日の出山トレッキングの起点にあり、山頂から1時間ほど下ると、とんがり帽子のような形をした建物が出迎えてくれます。2階にオープンしたスパサロンで、オイルマッサージ等が楽しめます。

JR武蔵五日市駅から「つるつる温泉」行きバスで終点下車 住所:日の出町大久野4718
10:00~20:00(受付19:00まで) 第3火曜定休 大人820円 小学生410円

☎042-597-1126
URL:http://www.gws.ne.jp/home/onsen/

青梅線 立ち寄り湯

石神前 Ishigamimae

青梅石神温泉 清流の宿・おくたま路

 日帰り入浴も可能な温泉宿です。泉質はかすかに卵の香りがするアルカリ性単純硫黄泉。多摩川の清流を眺めながらゆったりと湯につかれば、身も心も癒やされます。入浴と食事とカラオケをセットにした「平日湯ったりプラン」(4500円・5500円)もあります。

JR石神前駅から徒歩約10分 日帰り入浴11:00~14:30(受付14:00まで) 住所:青梅市二俣尾2-371
大人800円 小学生400円 幼児(3~6歳)200円

☎0428-78-9711
URL:http://www.tokyo-okutamaji.jp/

河辺 Kabe

河辺温泉・梅の湯

 JR河辺駅北口に直結したアクセス抜群の日帰り温泉。室内には主浴槽の他、ジェット噴射でマッサージしてくれるエステ湯、2種類のサウナなどがあります。露天風呂は日本庭園の中にあり、岩風呂、井桁(いげた)湯、ひのき湯、寝ころび湯など種類豊富です。

JR河辺駅北口から徒歩1分 10:00~23:30(受付23:00まで) 住所:青梅市河辺町10-8-1 河辺タウンビルB(5・6階)
第3水曜定休 大人860円 子供(3歳以上)430円

☎0428-20-1026
URL:http://www.kabeonsen-umenoyu.com/

日の出山〜御岳山ハイキングMAP

  • 御岳山→つるつる温泉徒歩約2時間
  • つるつる温泉→御岳山徒歩約3時間
  • ケーブルカー御岳山駅〜長尾平約35分
  • 長尾平→天狗岩、長尾平→七代の滝約20分
  • 綾広の滝→長尾平約30分
  • 天狗岩→綾広の滝約40分

記事一覧

夏の奥多摩・御嶽へGO!

運転日8/19(土)・20(日)・26(土)・27(日)

快速「お座敷みたけ清流号」が出発進行

川崎駅、武蔵小杉駅、登戸駅、府中本町駅から、東京の奥座敷「奥多摩・御嶽」へ。ご家族、ご夫婦、お友達と、お座敷列車で、ゆったり、のんびり、小旅行♪

●ご乗車の際は、乗車券のほか指定席グリーン料金が必要です。
●きっぷのお求めは、JR東日本の主な駅の指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザへ。
●指定席グリーン券は、ご乗車日の1ヶ月前の10時から発売します。

青梅・五日市線 停車駅

青梅・五日市線 停車駅
Scroll

※ホリデー快速は土曜日・休日に運転、上りは東京行き、下りは新宿始発です。
※中央線内はホリデー快速停車駅のみ掲載

青梅線・五日市線エリアのお出かけに便利なホリデー快速おくたま号・あきがわ号

運転日 : 土曜・休日

※1〜6号車がおくたま号、7〜10号車があきがわ号です。※乗車券のみでご利用いただけます。※拝島で行き先がわかれます。

下り 列車名 新宿発 三鷹発 立川発 拝島着 青梅発 御嶽発 奥多摩着 武蔵五日市着
ホリデー快速おくたま・あきがわ1号 6:46 6:59 7:15 7:25 7:49 8:06 8:21 7:55
ホリデー快速おくたま・あきがわ3号 7:44 7:58 8:11 8:21 8:44 9:02 9:17 8:48
ホリデー快速おくたま・あきがわ5号 8:19 8:33 8:47 8:57 9:20 9:40 9:54 9:21
  おくたま号 あきがわ号
Scroll
上り 列車名 武蔵五日市発 奥多摩発 御嶽発 青梅発 拝島発 立川発 三鷹発 新宿発 東京着
ホリデー快速おくたま・あきがわ2号 15:55 15:27 15:42 15:55 16:19 16:32 16:45 16:58 17:11
ホリデー快速おくたま・あきがわ4号 16:48 16:18 16:37 16:52 17:13 17:22 17:35 17:50 18:03
ホリデー快速おくたま・あきがわ6号 17:21 16:54 17:12 17:25 17:46 17:56 18:09 18:22 18:36
  あきがわ号 おくたま号  
Scroll

※この時刻表は2017年6月15日現在の情報です。運転時刻等は変更となる場合がありますので事前にご確認ください。
※主な停車駅のみ掲載