“100種類ものアレンジコーヒーが飲める”創業50年のレトロ喫茶「永田珈琲倶楽部 ぽえむ」で新発売のクリームソーダを | イマタマ

“100種類ものアレンジコーヒーが飲める”創業50年のレトロ喫茶「永田珈琲倶楽部 ぽえむ」で新発売のクリームソーダを

2022/06/10
FC東京を応援!チームマスコット“ドロンパ”の「青赤クリームソーダ」

西武新宿線・小平駅南口から徒歩1分。小平駅前ショッピングセンター2階に店を構える『永田珈琲倶楽部 ぽえむ』は地元の常連客でいつも賑わっています。

創業50年の老舗喫茶店では、直火式の自家焙煎の珈琲豆をオーダーが入るごとに挽き、一杯ずつハンドドリップで淹れられた本格的な味を楽しめます。

定番のクリームソーダ(600円・税込)はノスタルジックな店内とよくマッチします

また最近のレトロ喫茶ブームにより、昔ながらのメロン味のクリームソーダも人気のドリンクの一つです。

さらに6月からは、Jリーグ・FC東京を応援する「青赤クリームソーダ」(各600円・税込)が新発売されました。

チームのマスコットキャラクターである「東京ドロンパ」のグラスで提供されるクリームソーダは、チームカラーの青と赤を、ブルーハワイ味とイチゴ味で表現。ボールのように丸く抜かれたバニラアイスとともに楽しめます。

ドロンパは“たぬきの子ども”という設定だそう。可愛いぬいぐるみがお店のあちこちにいるので探して見てくださいね

小平市大沼町にFC東京の練習拠点のグラウンドがあることから、街のあちこちにチームを応援するポスターや旗が見られます。

地元を盛り上げている小平商工会のメンバーである店長の永田さんは、地域活性化のために様々なイベントを企画運営し、チームの応援に力を入れています。

夏を感じるカラフルなカラーはファンならずとも気分が盛り上がりますね。

レトロな店構えと開放的な入り口。店内はコーヒーの良い香りでいっぱいです
焙煎したコーヒーの色合いをイメージする店内。カウンターや奥にはソファ席もあり、ゆったりと落ち着ける空間
100種類のアレンジコーヒーや看板メニューのかぼたまサンド

小平駅前に3店舗を構える『永田珈琲倶楽部』ですが、それぞれの店舗によって内装だけでなく、ドリンクやフードのメニューが違うのが特徴です。

ここ『ぽえむ』では、自家焙煎のモカ、キリマンジャロ、ブラジルフレンチといった銘柄のストレートコーヒーからオリジナルブレンドまで様々な種類を選ぶことができます。

そして何より驚くのが、100種類もあるアレンジコーヒーのメニューです。

チョコレートやはちみつを加えたスイート系や、ブランデーやラム酒を入れた大人向けのもの。さらにはミントやシナモンを加えた香りに特徴のあるタイプなど、メニューを開くと、ずらりと並ぶその数の多さに驚きます。

世界中のアレンジコーヒーやここでしか飲めないオリジナルのものだけで、なんと6ページにも及ぶメニューブックは圧巻です

店長のおすすめは、カフェオレにシナモンとはちみつ、上にホイップクリームをトッピングした「カフェ パルティーダ」(750円・税込)と、ホットコーヒーの上にバニラアイスを浮かべた「カフェ・ア・ラ・アメリカーノ」(600円・税込)です。ぜひ試して見てくださいね。

またトーストのメニューも豊富です。こんがり焼いた食パンにオイルサーディンをのせた「サーディントースト」(600円・税込)や、ほくほくのかぼちゃとゆで卵のサラダをトーストに挟んだ看板メニューの「かぼたまサンド」(620円・税込)などは、この店のオリジナルメニュー。

まろやかな味わいの具材にマスタードとバターの香りがふんわり。サクッと香ばしいパンとの相性抜群!「かぼたまサンド」はボリューム満点なのでランチにもおすすめです
ブルーが鮮やかなクリームソーダとトーストサンドで午後のひと時を

インテリアにもこだわる『永田珈琲倶楽部 ぽえむ』。店内で使用しているテーブルは、なんと天板部分に本物の珈琲豆を入れて作った特注品だそう。また中の珈琲豆は、油が出ないように浅入りで焙煎しているという製作秘話も。

さらに、小鳥好きで家でもインコを飼っているという店長。レジ横の棚には可愛い小鳥の置物や絵がディスプレイされています。

そのせいなのかも知れませんが、お店の入り口の軒下には毎年ツバメが巣を作り、ここで産まれた雛たちが大空へ巣立って行くそうです。

地元の温かい雰囲気が伝わるレトロな喫茶店で、ノスタルジックな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

NPO法人バードリサーチが作成し、画家の小川美奈子さんがイラスト提供をしているツバメと軒下を守るグッズが取り付けられています。親鳥もお店も安心ですね

↓↓↓店舗のSNSも是非チェックを!

Instagram=https://www.instagram.com/poem_coffee_kodaira/

Twitter=https://twitter.com/poemcafe_nagata

データ

施設名 永田珈琲倶楽部 ぽえむ
住所東京都小平市美園町1-33-1 小平ショッピングセンター2F
TEL042-354-2168
営業時間9:00〜19:00
定休日なし


こちらもおすすめです


カテゴリー