農薬や化学肥料を使わない自然食品店『ろばや』の自家焙煎コーヒーをご自宅で | イマタマ

農薬や化学肥料を使わない自然食品店『ろばや』の自家焙煎コーヒーをご自宅で

2022/01/05

TEXT by イマタマ編集部

コーヒー好きも初心者も、好みのタイプを探せるお店

「新鮮で美味しいオーガニックコーヒーが飲みたい」

「色々なタイプのコーヒーを楽しみたい」

「自然環境に配慮した食品や雑貨に興味がある」

『ろばや』はこんな方におすすめです。

JR国分寺駅の北口を出て、駅前通りをまっすぐ進むこと約10分。赤いテント屋根が目印の『ろばや』。時間帯によってはコーヒーを焙煎するいい香りがお店の外まで漂っています。

手書きの看板とオシャレな絵
手書きの看板とオシャレな絵が目を惹く「ろばや」

自然食品を扱う「ろばや」では、有機栽培や無農薬のオーガニックコーヒーや紅茶を販売しています。

創業から29年を迎えますが、お店の始まりはコーヒー好きの店主が自宅のお風呂場のバスタブを外して小型焙煎機を設置し、自分用のコーヒーを焙煎したことからだったそうです。

お店がオープンした1992年。当時は今よりもオーガニックコーヒーの種類は少なく、味の面でも評価が高いとは言えなかったことから、自家焙煎によって焼き具合や、ブレンド方法を工夫して美味しいコーヒーを作り出したそうです。

小型焙煎機
「ろばや」では豆に応じて細かな調整をしながら焙煎します

現在はレストランやカフェなどのお店用に買いに来る方や、自宅でコーヒーを楽しむ常連客が足繁く通うなど、根強いファンが集まってきます。

少し敷居が高いかも、と思いきや「ここで出会ったコーヒーがきっかけで、コーヒー好きになった」。という方も多いそうです。

なんとスタッフのスズキさんもそんな一人。「お客さんとしてやって来たこの店で、美味しいコーヒーに出会ったんですよ」。と親しみやすい会話と丁寧な接客に、初めてでも安心してお買い物ができます。

コーヒーの他にも、インドから直輸入したオーガニックの紅茶や、自然環境に配慮したお米や調味料などの食品。生活雑貨も販売しています。

オーガニックの食品や生活雑貨が並ぶ商品棚
オーガニックの食品や生活雑貨がずらりと並ぶ商品棚

●「ろばや」3つの特徴

  1. 種類や焙煎タイプごとに分けられた種類豊富なコーヒー豆
  2. 大型店のような大量生産ではなく少量ずつ焙煎することで、できるだけ新鮮な豆を提供
  3. 厳選されたオーガニック食品や生活雑貨が揃う

コーヒーを飲みながら考える自然環境への配慮やフェアトレードの大切さ

『ろばや』のコーヒー豆や紅茶は、「オーガニック」である以外にも、適正な価格で取引された「フェアトレード認証」のあるものも扱っています。

コーヒー豆のパッケージ
コーヒー豆のパッケージはとってもおしゃれでギフトにも最適です

コーヒーを生産する国は、世界中に約60カ国あり、その多くが赤道付近に位置する発展途上国です。

フェアトレードとは、そんな国々で作られた作物や製品を、適正価格で継続的に取引することで、生産者の持続的な生活向上を支える仕組みです。

「こういった取り組みは、そこで生活する人にとってとても大切なこと」。とスズキさんは話します。

消費者としてオーガニックやフェアトレードのものを選んで生活に取り入れることは、地球環境のために意味のあることなのだそうです。

無農薬のカカオ豆を使用したフェアトレードのチョコレート
無農薬のカカオ豆を使用したフェアトレードのチョコレート「ショコラマダガスカル」
無農薬栽培のお米
約30年間農薬や化学肥料を使わず栽培。生き物が豊かな田んぼで育った、栃木県上三川町の上野長一さんのお米

地球環境への配慮に取り組む多くの生産者の声を商品と共に届けることで、環境に優しい商品に興味を持つ消費者が増えることを『ろばや』は願っているそうです。

焙煎士のおすすめ3選と美味しいコーヒーを淹れるコツ

店内の棚にずらりと並んだコーヒー豆は、全部で26種類。左側からフルシティ(深煎り)→シティ(中深煎り)→ハイロースト(中煎り)→ミディアムロースト(浅煎り)と並んでいます。

左側は苦味が強く、右に行くほど苦味は弱く酸味のあるタイプだそうです。

またデカフェと呼ばれるカフェインレスのコーヒーも、豆から購入できるので、カフェインが気になる方にもおすすめです。

100g単位で購入
全てのコーヒー豆は100g単位で購入することができます

ロースト違いで分けられた棚は、一目で見てわかりやすいのですが、それでもその中から最初の一杯を選ぶのは難しいもの。

そこで、早速飲んでみたくなる「ろばや」のおすすめ3商品を、焙煎士に聞いてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

はらっぱスペシャル (店頭販売価格100g /630円・税込〜)

小金井市の「武蔵野はらっぱ祭り」に出店した際に考案された限定ブレンド。お祭りの後も多くのお客様からリクエストがあり、レギュラーメニューとなった「ろばや」のオリジナルブレンドです。

程よい苦みは、味わい深く満足感があり、すっきりとした後味。ストレートで飲むのがおすすめです。

ミディアムブレンド (店頭販売価格100g /560円・税込〜)

苦味と酸味のバランスが良い人気のオリジナルブレンド。豆ごとの特徴を生かした焙煎の絶妙なブレンドが人気の秘密!まずはこの一杯をお試しください。

ダークロースト (店頭販売価格100g /580円・税込)

強い苦味がお好みの方におすすめのブレンド。ミルクに負けないコクと香りがあるので、美味しいカフェラテが飲みたい方にも嬉しい一品。

美味しいコーヒーを淹れるには、まずは新鮮な豆を選ぶことが大切とのこと。

「ろばや」のコーヒー豆は、小型の焙煎機でローストするので、商品在庫の回転が早く、常に新鮮な豆がお店に並びます。そうした豆を1〜2週間くらいで使いきる分量で買うのがおすすめだそうです。

また、購入した豆はお店でも挽いてもらえますが、風味を生かすために、可能であれば手動のミルで挽くと、さらに美味しくなると言います。

「ぜひ淹れる時間も含めて、コーヒーを楽しんでみてください」。と焙煎士。

ろばやロゴマーク
香り高く味わい深い一杯をお好みに合わせて味わってみてください

こうしたアドバイスのあるお店で、大切に扱われた商品を、おうちでゆっくり過ごす時間に味わってみてはいかがでしょうか。抽出温度、器具などでも味が異なるそうなので、ぜひこだわりの一杯を楽しんでみてくださいね。

データ

施設名 ろばや
住所東京都国分寺市本多1-6-5
TEL042-321-6190
営業時間水・木・金・土 
10:00~17:00
料金表示されている商品の価格は取材時の店頭販売価格となり、仕入れ状況などにより変更されることがございます。詳しくはお店にお問い合わせください。
公式サイトhttps://www.robaya.com/

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー