福生のアメリカン雑貨店「TABASA」 | イマタマ

福生のアメリカン雑貨店「TABASA」

2020/12/07

TEXT by イマタマ編集部

ハンドメイド雑貨&アメリカンアンティークのお店「TABASA」

「アメリカ雑貨を集めている」

「福生でショッピングを楽しみたい」

「温もりあるハンドメイド雑貨が好き」

そんな方に絶対におすすめしたいショップをご紹介します。

1988年にオープンした「TABASA」は、国道16号沿い、横田基地前にあるハンドメイド雑貨&アメリカンアンティークのお店です。最寄り駅の青梅線「牛浜駅」から徒歩約10分のところにあります。

TABASA
赤で統一された外観が印象的です

TABASA
目印の大きな看板は、国道16号からよく見えます
サンタクロース
サンタクロースとスノーマンのオブジェがお出迎え
TABASA
入り口の様子。この扉の奥にわくわくする空間が広がります

国道16号沿いは、「福生ベースサイドストリート」と呼ばれ、アイスクリーム屋や古着屋など、アメリカンな雰囲気のお店が立ち並びます。日本人だけではなく、外国人が経営しているお店も多く、まるで、海外にきたような気分を満喫できます。

福生ベースサイドストリート
アメリカンな雰囲気の「福生ベースサイドストリート」

●「TABASA」3つの特徴

  1. 国道16号沿い&横田基地前らしいアメリカンな雑貨が揃う
  2. ハンドメイドのものを中心に幅広い商品が手に入る
  3. お店に来るだけでも楽しい、季節ごとのディスプレイ

季節に合わせてディスプレイが変わる、楽しい店内

店内に入ると、真っ先に大きなクリスマスツリーに目が止まります。取材時(11月下旬)はクリスマス仕様の装飾が盛りだくさんで、販売されているハンドメイド雑貨と輸入雑貨が、クリスマス気分を盛り上げてくれました。

イースター、ハロウィン、クリスマスなど、季節に合わせたアイテムを多く取り揃えており、毎シーズンごとに変わるディスプレイを楽しめます。

雑貨を仕入れるときは、ハンドメイドのものを中心に温かみのあるアイテムを選んでいるそうです。個人の作家さんの作品からメーカーが取り扱うものまで、幅広い品揃えを心がけて商品を取り揃えています。

店長の納谷さんは「雑貨選びや店内のレイアウトなど、お店を訪れた方が、ここにきて良かったと思ってもらえるようなお店づくりを心がけています。」と話してくれました。

TABASA内観
店内には所狭しと商品が並んでいます
クリスマスツリー
冬のシーズンは、店内のシンボルになる巨大クリスマスツリー

TABASA内観
ディスプレイも工夫されており、店内が華やかです
TABASA内観
クリスマス感あふれるアイテムもたっぷり!
ブリキの車
アメリカナイズな、ちょっとおしゃれ感のアイテムも
TABASA内観
価格帯も幅広く、お気に入りのギフトが選べます

店長セレクトのおすすめクリスマス商品

最後に、この冬おすすめのクリスマスグッズをご紹介します。気になったものがあれば、ぜひお店に訪れて手にとってみてください。

クリスマス・キャロル

かわいい少女たちがクリスマスソングを歌ってくれているオブジェ。玄関やリビングなどに置くと気分が盛り上がりますね。クリスマスを象徴する赤色が温かい気持ちにさせてくれます

クリスマス・キャロル/5,500円

ビスケット

イギリスで作られたビスケットビスケットを食べ終わったあとに、小物を入れるなど、クリスマス仕様の柄の缶がいろいろな用途で使えます。プレゼントにも喜ばれそうです。

ビスケット/1,296円

マスク

今や生活必需品のマスク。「TABASA」で取り扱うマスクはリピーターが多く、3月から2,500枚以上が売れたそう。

ハンドメイドで、ひとつひとつ心を込めて作られています。生地からこだわっており、触り心地がよく柄も豊富です。今シーズンは、クリスマス仕様の柄も登場しました。

3層構造のため、型崩れしにくく、息もしやすい作りになっています。今年は、かわいいマスクをプレゼントすると喜ばれそうですね。

手作りマスク 530円~※サイズや柄による

データ

施設名 TABASA
住所〒197-0011 東京都福生市福生2479
TEL042-553-1634
営業時間10時~19時
定休日水曜、木曜 ※祝祭日は営業
公式サイトhttps://www.instagram.com/tabasa_r16
アクセスJR青梅線 牛浜駅より徒歩約10分

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー