高尾山山麓のカフェ「TAKAO COFFEE」 | イマタマ
TAKAOCOFFEE

高尾山山麓のカフェ「TAKAO COFFEE」

2021/02/10

TEXT by イマタマ編集部

高尾山山麓のコーヒー店

「気軽にコーヒーを楽しみたい」
「登山のついでにコーヒーとケーキを食べたい」
「自然を眺めながらのんびり過ごしたい」

「TAKAOCOFFEE」はこんな方におすすめです。

京王八王子駅前で営業するBASEL洋菓子店が、多摩地域を中心に旬のケーキを提供するカフェや、こだわりのデリが味わえるレストランを多数展開しています。
「TAKAOCOFFEE」はそのグループ店のひとつです。

京王高尾山口駅から歩くこと約4分。登山口へ向かう道から逸れて、案内川沿いを少し登った場所にお店が見えてきます。

TAKAOCOFFEE
元コンビニを改装して作られたお店

ウッド調の店内からは高尾の杉林を見ることができ、それだけでも気分が爽快です。

日々登山に訪れるお客さんで賑わう店の奥にはコーヒーの焙煎機が置かれており、本格的なコーヒーを気軽に味わうことができ、人気を呼んでいます。

ここで焙煎されたコーヒー豆はBASELのグループのお店に出荷されているので、お近くにお店がある方はぜひチェックしてみてください。

また、天井などに飾られているドライフラワーはグループ店・ペーパームーンがある山中湖で作られたもので購入も可能です。

TAKAOCOFFEE
カウンターごしにコーヒーの良い香りがしてきます

TAKAOCOFFEE
木のぬくもりを感じる落ち着いた店内

●「TAKAOCOFFEE」の3つの特徴

  1. 京王高尾山口駅から徒歩約5分の好アクセス
  2. こだわりの自家焙煎コーヒー
  3. 山を眺めながらゆったりと寛げる店内

高尾山の自然に囲まれたお店

高尾山の玄関口である京王高尾山口駅周辺にはお土産屋や蕎麦屋が立ち並び、日々登山客で賑わっています。

「TAKAOCOFFEE」はそんな高尾山の麓、高尾の自然情報を集めた博物館「TAKAO599MUSEUM」の目の前にあります。

特徴的な大きなガラス張りの窓からは、店長の須田さんがコーヒーを焙煎している姿が伺えます。思わず、こだわりの一杯が飲めそうとわくわくします。

さらに店内はアンティーク調の家具ドライフラワーが飾られ、自然の光が差し込んでいます。穏やかなひと時を過ごすことができる空間になっています。

コーヒーを味わうことはもちろん、ここで過ごすひとときを楽しみに訪れるお客様も多いのだとか。

皆さんも目の前に広がる高尾山の自然を眺めながらコーヒーを飲んで、リラックスタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

TAKAOCOFFEE
ドライフラワーとアンティーク家具で飾られたお洒落な空間

TAKAOCOFFEE
お店の奥にある機械でコーヒーを焙煎しています

季節ごとに楽しめるオリジナルブレンド

BASELが展開するコーヒー専門部門でもある「TAKAOCOFFEE」。

「美味しい本格コーヒーを気軽に楽しんでほしい」という想いから、お店の中で生のコーヒー豆をいちから焙煎しています。

今回ご紹介する3つのメニューの他に日替わりケーキも自慢ですので、店頭でぜひご覧ください。

・タカオコーヒー
「TAKAOCOFFEE」オリジナルのブレンドコーヒー。
3種類の豆を使い、飲みやすいくバランスの取れた味わいのコーヒーとなっています。
高尾山のお土産としてもぴったりな1杯です。

TAKAOCOFFEE
お土産にちょうどいい袋入りも販売

・シーズンブレンド
季節ごとのブレンドコーヒー。
春夏秋冬の季節ごとに合わせた一味違うコーヒーが楽しめます。

TAKAOCOFFEE
秋に販売されたオータムブレンドは果実の酸味を感じる深煎り

・ショートケーキ
山中湖にあるBASELグループ店「ペーパームーン」と同じレシピのショートケーキ。
白と赤の絶妙なコントラストに、見ているだけで心が踊ります。

TAKAOCOFFEE
可愛らしいショートケーキ

データ

施設名 TAKAOCOFFEE
住所〒193-0844 東京都八王子市高尾町2400-1
TEL042−662−1030
営業時間テイクアウト 10:00〜18:00
カフェ・イートイン 10:00〜18:00
定休日年中無休
公式サイトhttps://takao-coffee.com/?fbclid=IwAR0cd2mKTWh9XtMtFqmAMh5pJRlQeABnt9rZT7V2OMueR-srnU03HKPZVsY
アクセス京王高尾山口駅より徒歩約4分

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー