癒しと季節を楽しむ、東京西エリア 青梅線・五日市線の旅

  • 中央線イラスト

神社・仏閣でおまいり

神社・仏閣でおまいり
2020/11/26

風光明媚な景色を眺めながら神社・仏閣を参拝し、清々しい心で年の節目を過ごしませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手洗いや咳エチケットにご協力をお願いいたします。また、お出かけの際は各自治体や施設に最新の情報をご確認ください。

JR東日本ではお客さまに安心して駅や鉄道をご利用いただくために、駅構内や列車内のお客さまが触れる部分を中心に消毒清掃を行っているほか、列車内の空調装置や窓開けにより車内換気を促進させるなど、新形コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取り組みを継続して実施しています。

  • 奥多摩 Oku-Tama
奥氷川神社
樹齢700年の「氷川三本杉」は圧巻

日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の折に守護神として素戔嗚尊(すさのおのみこと)を祀ったことが起源と伝えられている古社で、御神木の「氷川三本杉」は東京都指定天然記念物となっています。

  • 河辺 Kabe
塩船観音寺
霞丘陵に佇む花と歴史の寺、貴重な文化財を多数保有

十一面千手観音立像など国重要指定文化財が5つもある歴史ある寺です。つつじ園最上部にある塩船平和観音立像からの眺めは絶景です。

  • 御嶽 Mitake
武蔵御嶽神社
標高929mの御岳山に鎮座。神社からの御来光は正に荘厳

紀元前90年創建と伝えられる関東屈指の霊山で、ペットと一緒に参拝できます(初詣期間を除く)。隣接の宝物殿では国宝の鎧を展示しています。

  • 昭島 Akishima
拝島大師 本覚院
護摩を焚いて厄除け祈願
だるま市は多摩の正月の風物詩

比叡山中興の祖、元三大師を祀った寺で本堂、南大門、文殊楼、五重塔などがあります。毎年1月2日、3日に開かれる初縁日だるま市は全国で最も早く開催されるだるま市として有名です。

七福神巡り モデルコース

武蔵五日市 七福神巡り

東西5kmに点在する5つの寺と2つの地蔵堂を巡ります。里山風景を眺めながら歩けば健康パワーもUP!

●JR武蔵五日市駅→徒歩約10分→正光寺→徒歩約15分→大悲願寺→徒歩約30分→下町地蔵堂→徒歩約10分→番場地蔵堂→徒歩約5分→玉林寺→徒歩約30分→光厳寺→徒歩約25分→徳雲院→徒歩約10分→瀬音の湯→バス約17分→JR武蔵五日市駅問い合わせ先:正光寺

緊急事態宣言に伴い、青梅七福神めぐりを休止しています。詳しくはHPをご確認下さい。
青梅七福神めぐりHP https://ome7.tokyo/

青梅 七福神巡り

多摩川や奥多摩の山々を望みながら由緒ある7つの寺を訪ね、7人の福の神様からご利益を授けてもらいます。

JR青梅駅→徒歩約35分→聞修院→徒歩約55分→明白院→徒歩約40分→地蔵院→徒歩約15分→清宝院→徒歩約45分→玉泉寺→徒歩約30分→宗建寺→徒歩約1分→延命寺→徒歩約5分→青梅駅問い合わせ先:聞修院、玉泉寺

●特に記載のない限り2020年11月現在の情報です。●料金、営業時間、定休日などは変更になる場合がありますので事前にご確認ください。●交通機関・徒歩などの所要時間は目安です。●道路状況によりアクセスできない場合もございます。●掲載の写真・マップ・イラスト等はすべてイメージです。●イベントは内容・期間などが変更・中止となる場合がありますので事前にご確認ください。●新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手洗いや咳エチケットにご協力をお願いいたします。また、お出かけの際は各自治体や施設に最新の情報をご確認ください。●星空や氷瀑は気象状況によりご覧いただけない場合があります。