地域の交流と共に楽しむフルーツたっぷりの台湾風かき氷「こどもリビング」 | イマタマ

地域の交流と共に楽しむフルーツたっぷりの台湾風かき氷「こどもリビング」

2022/06/02

「こどもリビング」は、親子連れに人気のスポット。

新しい子どもの居場所と地域住民の交流を目的に、学童保育とコミュニティスペースが融合したカフェです。

台湾風かき氷 チョコバナナ

そんな「こどもリビング」の人気商品は台湾風かき氷。一番の特徴は、ふわふわとした雪のような食感です。

フレーバーは、子どもたちに人気のチョコバナナや王道の苺みるく、ちょっぴり酸味の爽やかなサマーフルーツの3つの味から選べます。

台湾風かき氷 苺みるく
サマーフルーツ かき氷

店舗では新型コロナウイルス感染防止対策として、利用者同士のソーシャルディスタンスに配慮し、利用者数も限定しているので、これまで以上にプライベートな空間でくつろぐことができます。

敷地内のお庭で子どもを遊ばせられるので、子ども連れの方にオススメ。

お天気の良い日は野外にある木陰のテーブルで、かき氷を堪能してみてはいかがでしょうか。

データ

施設名 こどもリビング
住所東京都多摩市一ノ宮2-1-2
営業時間9:00~15:00

(土曜日は9:00~17:00)
定休日祝日はお休みの場合あり
詳細は公式サイトをご確認ください。
公式サイトhttps://www.with-child-living.com/cafe/
アクセス京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩約5分

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー