kino cinéma 立川髙島屋 S.C.館 | イマタマ

kino cinéma 立川髙島屋 S.C.館

2020/12/17

TEXT by イマタマ編集部

パリの高級ホテルをイメージした映画館

「オシャレな映画館で特別な時間を過ごしたい」

「ゆったりと映画鑑賞がしたい」

立川市にある「kino cinéma(キノシネマ )立川髙島屋 S.C.館」は、こんな方におすすめの映画館です。

JR立川駅北口より徒歩約3分に位置する「立川髙島屋 S.C.」の8階にあります

オープンしたのは2018年。木下グループが手掛ける映画館で、横浜と福岡にも映画館を展開しています。

キノシネマ立川高島屋の外観
真っ白な壁に、ブルーの文字が映えます

パリの高級ホテルをイメージして作られた内装は、各シアターに続く廊下にレッドカーペットが敷かれ天井と壁は白で統一されています

キノシネマ立川高島屋の内観
映画館らしからぬ空間です

スクリーンは3つあります。アメリカや日本のミニシアター系、ドキュメンタリー作品、アニメ作品など1日約10作品を上映します。

髙島屋をご利用のシニア世代から、ファミリー層まで幅広い世代の方が訪れます。

キノシネマ立川高島屋のロビー
ロビーには真っ赤な花が添えられています

●kino cinéma 立川髙島屋 S.C.館の3つの特徴

  1. パリの高級ホテルをイメージした空間
  2. ドキュメンタリーからアニメまで多ジャンルを上映
  3. 百貨店内にある映画館

プレミアムシートでゆったり鑑賞

3つのスクリーンには計205席(車椅子6席含む)を備えています。

スクリーン1と2は真っ赤な座席が目を引きます。

スクリーン3は広々としたプレミアムシートで映画を楽しめます。

すべての座席にリクライニングが付いていて、ゆったりと鑑賞ができますよ。

キノシネマ立川高島屋のスクリーン
真っ赤な座席が目を引くスクリーン1と2(各87席、車椅子各2席)

スクリーン3には、イギリスのFERCO社製の特注品のプレミアムシート、特注品のプラチナ・プレミアムシートを用意しています。

キノシネマ立川高島屋のスクリーン
プレミアムな座席が並ぶスクリーン3(25席、車椅子2席)

最前列のプレミアムシートは、ふかふかのシートに座って足を伸ばして鑑賞できます

スクリーンは小さめのため、最前列でも圧迫感なく鑑賞できます。

キノシネマ立川高島屋のスクリーン
リクライニング可能なプレミアムシート
キノシネマ立川高島屋のスクリーン
2列目3列目のプラチナ・プレミアムシート

音響にはリニアPCM7.1ch、フランス TRINNOV社製のシネマサウンドプロセッサー「OVATION」を採用し、シアター内のどの座席に座ってもキレイな音が響く仕組みになっています。特に高音が雑音なくクリアに聴こえるそうです。

キノシネマ立川高島屋のオリジナルグッズ
受付では上映作品のパンフレットほか、関連書籍やグッズを販売しています
キノシネマ立川高島屋のトイレ
女性用トイレ壁面に描かれた「ポパイ」のキャラクター
キノシネマ立川高島屋のトイレ
男性用トイレのポパイ

データ

施設名 kino cinéma 立川髙島屋 S.C.館
住所〒190-0012 東京都立川市曙町2-39-3立川髙島屋 S.C.8F
TEL042-512-5162(10:00~23:00)
料金<基本料金>
・一般1,900円
・大学・専門生1,500円
・高校・中学・小学生・幼児(3歳以上)1,000円
・シニア(60歳以上)1,200円
・プラチナ・プレミアムシート 鑑賞料金+¥700

<割引料金>
・ファーストデイ(毎月1日)1,200円
・水曜サービスデイ (毎週水曜)1,200円
・夫婦50割引(夫婦どちらかが50歳以上) 2人で2,400円
・障がい者の方1,000円
※付き添い1人まで同料金

<会員料金>年会費1,000円
・会員料金(いつでも)1,300円
・火曜会員デイ(毎週火曜)1,000円
・木曜会員デイ(毎週木曜)1,000円
・プラチナ・プレミアムシート 鑑賞料金+¥500

※現在、施設内では感染症対策(キノシールド)の実施をしています
公式サイトhttps://kinocinema.jp/tachikawa/
アクセスJR立川駅北口より徒歩約3分

※最新の情報は公式ホームページをご確認ください。



こちらもおすすめです


カテゴリー