癒しと季節を楽しむ、東京西エリア 青梅線・五日市線の旅

  • 中央線イラスト

古民家で極上のひととき冬、自然の恵みを味わう※過去に掲載した記事の再掲です(一部修正あり)

冬、自然の恵みを味わう
2021/11/25

かつて林業や織物業で栄えた青梅線・五日市線沿線には、当時の歴史や文化を伝える古民家がたくさんあります。こうした古民家を改装した食事処やカフェもあり、この地域の山の幸、川の幸を味わいながらゆったりと癒しの時間を過ごすことができます。風情ある古民家で、極上のひとときを過ごしてみませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 武蔵五日市 Musashi-Itukaichi
炭火焼・山里料理 黒茶屋くろちゃや
懐かしい庄屋屋敷で山里の旬を味わう

 秋川渓谷を眼下に望む築250年の庄屋屋敷で、川魚の炭火焼と旬の山里料理が味わえます。コース料理は5,720円~。

  • 東秋留 Higashi-Akiru
懐石・ギャラリー 燈々庵とうとうあん
蔵を改装した異空間で旬の味覚に舌鼓

 江戸中期の蔵を改装した食事処で本格的なコース料理が楽しめます。陶器等を展示したギャラリーも必見。昼の懐石7,700円~、夕の懐石11,000円~。

  • 小作 Ozaku
かいせき・しつらえ 井中居いちゅうきょ
明治初期の古民家で創作和食を味わう

 門をくぐり竹林の中の小道を行くと格子の美しい古民家があり、風情ある空間で創作和食が楽しめます。昼の懐石7,700円~、夕の懐石11,000円~。

●特に記載のない限り2021年11月現在の情報です。●料金、営業時間、定休日などは変更になる場合がありますので事前にご確認ください。●交通機関・徒歩などの所要時間は目安です。●道路状況によりアクセスできない場合もございます。●掲載の写真・マップ・イラスト等はすべてイメージです。●イベント等は内容・期間などが変更・中止となる場合がありますので事前にご確認ください。●新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手洗いや咳エチケットにご協力をお願いいたします。また、お出かけの際は各自治体や施設に最新の情報をご確認ください。

関連記事

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手洗いや咳エチケットにご協力をお願いいたします。また、お出かけの際は各自治体や施設に最新の情報をご確認ください。

JR東日本ではお客さまに安心して駅や鉄道をご利用いただくために、駅構内や列車内のお客さまが触れる部分を中心に消毒清掃を行っているほか、列車内の空調装置や窓開けにより車内換気を促進させるなど、新形コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取り組みを継続して実施しています。